*FELICITARE.lala*

アクセスカウンタ

zoom RSS 鋸山 乾坤山 日本寺☆

<<   作成日時 : 2017/11/15 18:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0



チバニアン


凄いですね

で、、、思い出したのですが、

千葉には 日本一の大仏もあるのですよ

その大仏は 奈良東大寺 の 盧舎那大仏よりも大きく

鎌倉高徳院の阿弥陀如来の2倍以上の大きさなんですって

その薬師瑠璃光如来


画像



車だったので 駐車場から アクセスしました。


画像



日本寺の門を潜り 登り進むと

右手に 圧倒的な 迫力で 鎮座 です


画像



手を合わせ

健康を 祈りました。


画像



御朱印を お願いしましたが、

一度に 二個の御朱印は NG らしいです

なので 今回は 日本寺の御朱印を拝受しました。

そばに小さな 願掛けお地蔵さん


画像



気持ちの良い午後 鋸山ハイキングです


画像



先ずは 地獄覗き目指して 鋸山 登山

房総半島は 紅葉は もう少し後かな

マイナスイオンの世界を登っていきます


画像



心カテ 留置オペをした 主人は

自分のペースでで 登っていきます。


画像



この鋸山 日本寺には 1553体の 羅漢さんが 登山道に

鎮座していて 世界一の羅漢霊場と称されているそうです。


画像



この1553体の 羅漢さんは

大野甚五郎英令が21年間、門徒27人とともに

生涯をかけて 1,553体を彫刻した石仏

「東海千五百羅漢」安置されているのです。


画像



海を経て伊豆から運ばれた石材に心を込めて彫られた像

どれも表情が豊かで、どこか 誰かに似てる像も。


画像



じっくり見ていても 飽きない。


石のトンネルになった 山肌を登り、たどり着いたのは

地獄覗きと言われる 尖った テーブルのような岩


画像



東京湾 が 一望


画像



鋸山の石を切り出していた跡ですね


画像



凄い写真です〜

先端に立って 下を覗く ひや〜ひや〜

流石 地獄覗き

ここから 一気に下っていきます。

足腰 元気でないと 絶対 来れない


画像



切り出して跡の間を抜けると


画像



百尺観音です

山肌の岩に 彫られた観音様

スケール すごーい


画像




そして 見上げると



画像



あそこに いたんですね〜

一休みして 下山


不動滝や 五百羅漢を 拝みながら 歩きます


画像



岩の窪みに優しげな表情で こちらに 眼差しが向けられる


画像



音が吸い取られていくように 閑かで、

踏みしめる落ち葉の音が 心地良い


画像



こんなに ステキな 所があったのですね


画像



また きたいな。

一人で 歩いて 頑張れるうちに 何度でも


画像



こんなに沢山の羅漢さんに見送られ 今日の 幸せに感謝します


画像



気持ちの良い 秋の一日でした

こんな 幸せな時間に 感謝します。

ありがとう ございました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
鋸山 乾坤山 日本寺☆ *FELICITARE.lala*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる