べったら市 2015~日本橋編☆





前回の恵比寿編に続いて 今回は日本橋編です


画像



べったら市について ちょっと 説明


江戸時代の中ごろから 宝田恵比寿神社の門前で 10月20日の夷講にお供えするため

前日の19日に市が立ち、魚や野菜 神棚(小宮)などが売られたのが始まりで

中でも 糀をべったり漬けた浅漬け大根がよく売れたので

「べったら市」と 呼ばれるようになりました(o^^o)


画像



日比谷線の小伝馬町で降りて 小伝馬町の交差点から

すぐ 賑わいが 伺えます。

その奥の 奥の道まで ずっと露店の賑わい


画像




江戸通りから 人形町方面へ伸びる 何本もの道に

沢山の提灯が灯り



画像




画像



500近い露店が並びます。


画像



まずは 寶田恵比寿神社の表参道へ


画像




画像






画像





画像




とっても大きな提灯に テンションが上がります



画像



提灯の下まで来ました


寳田恵比寿神社です



画像



お参りはすごい列

でも 日中よりは 幾分空いている様子です

そして 御朱印拝受です


画像



画像





少し 散策

もちろん べったら市ですので べったら漬け



画像



でもごめんなさい 苦手なので スルー

片手に 何を食べようかな


画像



焼き鳥や串焼き そして広島焼き~~

画像



さて、 人形町方向へ歩いて行きます

目指すは 椙森神社

この椙森神社は 「江戸三森」 の一社で、江戸三森とは

江戸時代 庶民の信仰を集めた 椙(すぎ)森神社(中央区)

・柳(やなぎ)森神社(千代田区)・烏(からす)森神社(港区)の

三社を いいます。

その一つの 椙森神社 も 日本橋べったら市 夷様を お祭りしてます

途中で ステージで ライブがあったり

盆踊りチックに輪になって ダンス~

リクエストで 銀座カンカン娘で とっても楽しそう~~


画像



人が凄くて 上手く撮影できませんでした

鳥居をくぐります。


画像


境内は 高~く飾られた提灯で一杯


画像



とっても明るく その中で 神楽が 舞われ 暫し観覧


画像



画像



内容の説明を聞いて 成る程 なかなか 面白い(*^_^*)

参拝します


画像



画像



そして 御朱印拝受


一つは 江戸三森の一つ 椙森神社


画像



そして 日本橋七福神の恵比寿天


画像



宮司さんが あまり字が上手じゃないって 仰ってましたが、

いえいえ 素敵です。ありがたーい気持ちになって とっても幸せ





立派なお神輿

画像


下町っぽい 威勢よく 担がれる様子を想像


画像


お神輿の扉に張られてました


画像



いつか やってみたいな~

でも 港区のもまだできてなくて、、、いつになるかなa(^_^*)

夷校の ご利益が いっぱいな感じの

活気あふれる 東京日本橋 大伝馬町 小伝馬町 人形町

江戸情緒と共に 元気が貰える1日でした(^ー^)ノ

恵比寿様は 家内安全 商売繁盛 兎に角福の神 大好き~